大きな病院にもひけを取らない様々な設備を導入しています。

電子スコープ

電子スコープ 写真

電子スコープとは、いわゆる「胃カメラ」のことです。胃カメラの進化系、と言えるかも知れません。

電子スコープは先端にCCDが組み込まれているため、従来の胃カメラに比べて細く、操作性も向上しています。
また、映像も鮮明で、コンピュータへの記録も可能なため、微細な病変の確認や観察が出来ますので、胃ガンなどの早期発見に役立っています。

当院では、患者様の状態に合わせ、胃カメラの方法を準備しております。
特別な医師の指示がない限り、予約の際、患者様に選択して頂きます。
以下に当院で行われる胃カメラの種類と特徴についてご説明しておきますので、参考にして下さい。